請求手続

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

個人情報の「利用目的の通知」、「開示」「訂正」等の請求手続

  1. 申請書類
    1. 請求される方が開示対象個人情報のご本人様の場合、個人情報に関する申請書をダウンロードしてご利用ください。
      「開示等申請書(PDF)」

    2. 請求される方が開示対象個人情報の代理人様の場合、個人情報に関する申請の委任状をダウンロードしてご利用ください。
      「開示申請委任状(PDF)」

  2. 添付書類
    1. 開示対象個人情報のご本人様の場合
      ご本人であることの確認用書類
      ・運転免許証、パスポート、保険証のいずれか1点の写し

    2. 開示対象個人情報の代理人様の場合
      ・代理人様の、運転免許証、パスポート、保険証のいずれか1点の写し
      ・開示対象ご本人様の印鑑証明付きの委任状

  3. 手数料
    開示対象個人情報の利用目的の通知及び開示の請求の場合は、一回につき500円申し受けるものとする。開示対象個人情報の内容の訂正、追加または削除、利用の停止、削除及び第三者への提供の停止に関しては、手数料を徴収しないこととする。

  4. 請求方法
    申請書をダウンロードし必要事項を記入し、添付書類、500円分の郵便切手を同封し下記まで配達記録郵便にて郵送してください。

    【郵送先】
    〒141-0031
    東京都品川区西五反田1-5-1 A-PLACE五反田駅前 8階
    ラーニング・マスターズ株式会社
    個人情報お問い合わせ窓口
    電話:03-5759-8108 FAX:03-5759-8145

    (注)手数料が同封されていなかった場合はその旨を通知いたしますが、開示等のお求めには回答いたしかねます。

  5. 開示等のお求めに対する回答方法
    申請書面記載の住所に書面(eメールを含む)にて回答いたします。書面以外での方法による回答をご希望される方は、手続き時にその旨をご連絡ください。

  6. 非開示事由について
    以下のi〜viiに該当する場合は、非開示とさせていただきます。非開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知いたします。

    1. 申請者が申請書類および添付書類等から本人と確認できない場合
    2. 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
    3. 所定の申請書類に不備があった場合
    4. 開示の求めの対象が開示対象個人情報に該当しない場合
    5. 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    6. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    7. 他の法令に違反することとなる場合
  7. 開示等の求めに関して取得した個人情報の利用目的
    開示等の求めに関し取得した個人情報は、開示等の手続きやご回答など必要な範囲でのみ取り扱います。

以上

PMI Registered Education Provider ロゴ、およびPMP 、PMBOK® Guideはプロジェクトマネジメント協会(PMI)の登録商標です。

ページの先頭へ