印刷範囲
全体プリント
本文プリント

診断ツール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

期待される成果を出せる人と出せない人。それぞれの日々の活動に加え、上司の指示や支援、職場環境、パーソナリティによる違い。診断ツールを活用し、リサーチを通して、こうした核心部分に焦点を当て、差が生じる原因を明らかにし、解決策を考えていきます。診断結果は、教育研修プログラムと組み合わせることにより、研修意欲を高め、新たな気づきの提供にも役立ちます。

管理者行動診断(Diagnosis for Managerial Behaviors)

部長や課長が「部下から、どう見られているのか」、管理者行動を診断・分析します。ビジョンを軸にさまざまな観点から管理者行動を把握し、管理者自身の役割と置かれている環境を明らかにします。

パーソナリティ診断(Facet5)

「ビッグ・ファイブ」理論をベースに、「パーソナリティを仕事に活用する」ため、組織で働く人のパーソナリティを5つの側面から診断します。パーソナリティ診断(Facet5)を用いて、自己理解を高めていきます。

営業パフォーマンス診断(Diagnosis for Sales Performance)

営業担当者が成果をあげるため、営業パフォーマンスを診断します。営業担当者だけでなく、支援する上司や組織の人材評価方法も含め組織戦略として包括的に診断します。

MRパフォーマンス診断(Diagnosis for MR Performance)

MRのパフォーマンスを診断します。MRが成果をあげるため、必要な役割行動を整理し、現場の営業担当者、経営サイドとそれぞれの行動改善を促進します。

営業スキル診断(Diagnosis for Selling Skills)

営業スキル診断。営業担当者としてどのような言動を取ることを理想とするかを診断し、その結果から営業担当者の課題を明らかにするためのツール。営業担当者の言動を点数化。「強み」と「課題」を明らかにし、部下指導、コーチングを行いやすくします。

営業コーチング サーベイ(Sales Coaching Survey)

営業所や営業課でラインの部下を持つマネジャー(所長、課長)のコーチングに関連する要素を診断するツールです。コーチング行動の発揮度合に加え、育成に対する価値観や部下との関係性など、さまざまな観点から診断します。

PMI Registered Education Provider ロゴ、およびPMP 、PMBOK® Guideはプロジェクトマネジメント協会(PMI)の登録商標です。

ページの先頭へ