印刷範囲
全体プリント
本文プリント

パフォーマンス・コンサルタント紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当社パフォーマンス・コンサルタントは、プログラム提携先の認定を受け、下記資格を保有しております。

  • 「Think on Your Feet®」認定トレーナー
  • 「Six Thinking Hats®」認定トレーナー
  • 「Lateral Thinking™」認定トレーナー
  • 「Facet5」認定プラクティショナー
  • 「GTD®」認定トレーナー

奥野 幸治(おくの こうじ / OKUNO, Kohji)

プロフィール

法政大学 経済学部卒業。
1988年に地元・大阪の銀行に入社。バブル黎明期から崩壊までの、大きなうねりの金融業界で、メガバンクとの競合にどのようにして勝つか、必死でもがく。1993年にラーニング・マスターズに入社。金融機関をはじめ、医薬業界、IT業界などのさまざまな業界で、営業教育、マネジメント教育、プレゼン、交渉、マーケティング、キャリアデザインなど、「人」にまつわるコンサルティングを手がける。特に「感情」に高い関心を持ち、ポジティブ心理学、そしてストレスコーピングという分野が大好きな前向き男。


奥野幸治からのメッセージ

求められれば、社内はもちろん社外のネットワークもフル活用してお手伝いします!「人材育成に垣根はない」というお客さまの言葉を心に留め、お客さま企業の人材育成に役立つことであれば、どのようなリソースでも調達し、ご提供することが私の役割だと考えています。「人」にまつわる課題や現状をしっかり把握するため、ときには、現場に出向いてインタビューや調査もします。企業のリソースで無限の可能性を秘めているのが「人」という財産です。大切な財産を輝かせるお手伝いはお任せください。

北川 潤(きたがわ じゅん / KITAGAWA, Jun)

プロフィール

早稲田大学 第一文学部卒業。
総合人材サービス会社での求人広告の営業活動と、リーダーとしてのチームマネジメント経験を通じて「人の育成」に関心を持ち、2008年にラーニング・マスターズに入社。航空、IT、製薬など、幅広い業界を担当。人事部門の課題解決に多く携わっており、特に、管理職登用前のリーダーシップ開発に関する業務経験が豊富。中長期的なシリーズ研修を企画・運営し、参加者に伴走しながら、行動変容を支援することにやりがいを感じている。


北川潤からのメッセージ

参加者一人ひとりの行動変容を支援します!
「行動を変える」のは本当に大変なことです。変えられない理由はさまざまにありますし、周りから見たら些細な理由でも、本人にしてみれば重大だということもよくあります。望ましい行動を押しつけるのではなく、参加者一人ひとりが自分と向き合い、前へ進むための一歩を考えられる場を提供したい――この思いを大事にしながら日々活動しています。

近藤 克明(こんどう かつあき / KONDO, Katsuaki)

プロフィール

同志社大学 文学部英文科卒業。
関西学院大学大学院 商学研究科 マネジメントコース修了(MBA)。
情報精密機器メーカー、外資系製薬会社で人事部門のキャリアを積んできた。教育部門を中心に、採用、評価、人事制度、組合対応と幅広く人事業務を担当し、海外赴任時には、海外拠点での人事サポートの経験も持つ。2001年にラーニング・マスターズに入社し、関西エリアで製薬、化学、ガス、電力業界などを担当。組織全体での課題抽出から、個々人のスキルアップまで、トータルでのコンサルティングを得意とする。リピートも多く、クライアントとの長期にわたる付き合いが多いのも特徴。GTD®事業部長となり、日本で唯一のGTD®のマスタートレーナーとして、個人と組織の生産性向上に取り組んでいる。


近藤克明からのメッセージ

GTD®で個人も会社もhappyに! あるようでなかった組織と個人を結ぶもの。会社の戦略、そこからブレイクダウンされる個々人の目標。しかし、個々人はその目標以外にもさまざまなタスクを抱え、みなさんそのストレスの中で格闘しています。GTD®は、やると決めたすべてのタスクを実行しながら、組織の生産性を確実にアップさせます。そんなGTD®でみなさんの組織に笑顔をお届けします!

雑賀 日出夫(さいか ひでお / SAIKA, Hideo)

プロフィール

専修大学 法学部卒業。
マンション管理業界を経て、2001年にラーニング・マスターズ入社。おもに金融業界を中心に、コンサルティングやセミナーのインストラクションを担当。現在、取締役インストラクション部長。営業力強化や顧客満足、マネジメント、特に、チェンジマネジメントなどに関して、分かりやすく安定感のあるインストラクションで、顧客からの支持が高い。最近は、インストラクションスキルやコースデザインを専門的に研究。


雑賀日出夫からのメッセージ

インストラクションにおいて、私が心がけているのは「参加者の皆さんと、最高の学びを創る」ということです。対話を通じて、参加者の皆さんと一体感を形成し、コースの目的・目標に辿り着いたときの醍醐味は、インストラクター冥利に尽きると思います。そのために、普段から豊富なインプットを行うとともに、準備を徹底してインストラクションに臨みます。

﨑山 千春(さきやま ちはる / SAKIYAMA, Chiharu)

プロフィール

明治大学 工学部卒業。
ラーニング・マスターズ第3代社長。1989年の創業時からのメンバー。当初は建設、不動産、電機精密、金融業界を担当。90年代のバブル崩壊後は、医療機器・製薬企業の顧客を開拓しながら大阪支店の初代支店長として、関西マーケットの開拓と拠点マネジメントに従事。その後営業部長として東京に異動し、2013年より代表取締役社長。


﨑山千春からのメッセージ

常にお客さま側の目線で一緒に考えます。以前、お世話になったゼネコンの人材開発担当の方から、「ラーニング・マスターズさんは、いつも隣に寄り添って、一緒に考えてくれるんだよね。テーブルを挟んで向こう側じゃないんだ。こっち側なんだよ。」と言っていただきました。今もこの言葉を大切にしております。お客さまの側に立って、一緒に考えて問題解決にあたりたい。このことは時代が変わっても変わらないことと願っております。

住友 光男(すみとも みつお / SUMITOMO, Mitsuo)

プロフィール

早稲田大学 法学部卒業。
人材開発に携わり、40年。1989年のラーニング・マスターズ設立に参画し、第2代社長。管理者層をはじめ、営業・サービスなど、さまざまな分野で問題解決のサポートを行ってきた。「お客さまの問題解決策は、お客さまの中にある」という信念のもと、徹底した討議を行う。また「LINEは便利だが、その反面、人と人との関係を築くうえで障害にはなっていないか」など、技術の進歩と対人関係のあり方を幅広く考えている。


住友光男からのメッセージ

30~40年前は、人材開発は「経費」としてとらえられていましたが、最近では「投資」と考える企業が増えてきました。人や組織のパフォーマンスがどのように改善され、それがどのような成果につながるかが問われる時代になったのです。これには私たちの力だけではなく、お客さまの協力が必須です。お客さまと討議することによって、問題が深く掘り下げられ、新たな問題の発見につながります。そもそも解決策の実行の主役は、お客さまなのです。

竹内 成司(たけうち せいじ / TAKEUCHI, Seiji)

プロフィール

日本大学 商学部卒業。
信販会社にて債権管理、法人営業を経験した後、「人」や「組織」に深く関わる仕事を求め、2005年ラーニング・マスターズ入社、現在は、パフォーマンス・コンサルティング事業部長。インストラクター、コンサルタント、マネジャーの役割を担い、電機、自動車、エネルギー業界をメインに、数多くの企業を担当。「営業部門」での実績が多く、担当者からマネジャーまで、一貫した教育による組織変革のサポートが強み。


竹内成司からのメッセージ

「フツーの社員が活躍できる組織つくり」に貢献します!
一人ひとりができることには限界があります。「1+1=2以上」にならなければ、組織である意味がありません。組織で仕事をすることで、個人が成長や貢献を感じられ、成果を最大化していけるような組織つくりに貢献したいと考えております。課題発見→教育→習慣化まで、「人」や「組織」が変わるきっかけを、ご提供いたします。

田所 祐輝(たどころ ゆうき / TADOKORO,Yuki)

プロフィール

慶應義塾大学 法学部卒業。
早稲田大学大学院 経営管理研究科 人材・組織マネジメントモジュール (MBA)在学中。
人事コンサルティング会社でのインターン、米国系日用品メーカーでの営業経験を経て、2011年にラーニング・マスターズ入社。若手から中堅の営業職向け営業スキル研修や、次世代リーダー向けのリーダーシップ開発研修、従業員のメンタルヘルスのマネジメント力向上研修などを多く担当。現在はワークショップデザインの手法を取り入れながら、企業独自の学習プログラム開発の支援も多く手がけている。自身が1年間の育児休暇を取得し、その経験から、自分らしいキャリアの描き方や、ワークライフバランスを実現するためのタスク・タイムマネジメントの、手法のヒントの提供にも力を入れている。


田所祐輝からのメッセージ

真のLearner Orientedな学びの空間づくりをサポートします!
企業における人材開発は、費用対効果が求められる中で、多様な価値観や経験値を持つ社内顧客に対してアプローチをしていかなければいけない、難しいプロジェクトです。学習者にとって、本当に意義のある機会を提供できるよう、企画のコンサルティングと学びの場のファシリテーションの両面において、誠実にサポートさせていただきます。

保有資格

メンタルヘルス・マネジメント検定I種
青山学院大学学校教育法履修証明プログラム修了認定ワークショップデザイナー
モチベーション・マネージャー資格Basic、Advance
AFP (Affiliated Financial Planner)

豊田 智光(とよた ともひろ / TOYOTA, Tomohiro)

プロフィール

東京理科大学 理学部卒業。
大学卒業後、化学メーカーに入社。工場にて、試験機を用いた製品の検査を担当。仕事をしていく中で、自分が誰にどんな価値を提供したいのかを考えたところ、今後を担う若者が生き生きと働ける仕組みを作りたいという想いに気づき、転職を決意。縁あって、2017年1月よりラーニング・マスターズに入社。


豊田智光からのメッセージ

人は、元来、学習し成長することを望んでおり、人の役に立ちたいと想っていると私は考えています。一人ひとりがそのような想いを抱きながら働くと、より働きやすい職場になるのではないでしょうか。
お客さまの抱える課題に真摯に向き合い、現場にいる一人ひとりが、よりいっそう輝いて働くことができるように尽力して参ります。

林 健太郎(はやし けんたろう / HAYASHI, Kentaro)

プロフィール

国際基督教大学 教養学部卒業。
上智大学大学院 外国語学研究科 言語学専攻 修士課程修了。
大学院修了後、大学受験専門塾に就職し、営業と学生への教育や指導、拠点のマネジメント業務などを経験。2012年にラーニング・マスターズに入社。「学生の学び」から「企業の学び」へとフィールドを変える。以後、コミュニケーションやセルフマネジメント(GTD®やストレスマネジメント)といった領域を中心に、コンサルティングを担当。2016年7月には青山学院大学のワークショップデザイナー養成講座を修了し、職場のコミュニケーション円滑化をねらったワークショップなども実施。


林健太郎からのメッセージ

現場の課題解決を通して、健康+生産性の職場づくりをサポートします!
環境の変化が激しい中、それに対応しながら目標達成をしていくことは、以前より困難さを増しています。そんな環境において、個人が、いかに健康で、かつ高い生産性を発揮するか、ということが組織には重要になります。現場の課題把握から課題の解決まで、個人が力を発揮し、ひいては組織が活性化していけるようにサポートします。

和栗 章(わぐり あきら / WAGURI, Akira)

プロフィール

新潟大学 法文学部卒業。
建設機械メーカーの営業職を経験後、1989年のラーニング・マスターズ設立に参画。教育研修プログラムの開発・制作、およびセミナーインストラクターの仕事に携わる。「研修を通して、いかに行動変容に結びつけられるか」をテーマに、研修受講者が手にする教材、目にする映像(ビデオ)、耳にするインストラクターの話の品質を、最大限にする方策を追究。特に、複数のインストラクターが同じ内容を担当しても、差の出ないマニュアル制作を長く担当。その後、顧客の社内講師養成認定セミナー、自社インストラクター養成も任され、インストラクターのパフォーマンス向上に貢献している。〈「学び」の楽しさを提供します!〉がモットー。


和栗章からのメッセージ

教育研修に携わる方が抱える課題の1つが、受講者のモチベーションに関するものです。研修を受ける方は、業務多忙の中で参加するため、前向きな気持ちで臨む人が多いとは言えません。そうした中でも、インストラクターの働きかけにより、参加意欲を高めることは十分に可能です。そしてその鍵を握るのは、学ぶことの楽しさを伝えることです。Funを大事にする研修、その具現化を支援します。

渡辺 誠一(わたなべ せいいち / WATANABE, Seiichi)

プロフィール

信州大学 工学部卒業。
製薬メーカーに34年間勤務。20年間MRとして東京、鹿児島で活動後、バイオ製剤の育成を4年間、その後10年は教育研修を担当。再就職支援会社にて1年間キャリアカウンセラーと研修講師を担当。2017年7月から現職のラーニング・マスターズ株式会社勤務。


渡辺誠一からのメッセージ

面談を中心にしたコミュニケーションスキル系の研修講師を得意にしています。また、同行トレーニングの集積に伴い、キャリア形成、コーチング、同行ノウハウ、営業面談スキルでの事例を豊富に持っております。コーチングの教科書では分からない「知識の使い方」をお伝えします。

保有資格

キャリアコンサルティング技能士2級(国家資格)

PMI Registered Education Provider ロゴ、およびPMP 、PMBOK® Guideはプロジェクトマネジメント協会(PMI)の登録商標です。

ページの先頭へ