印刷範囲
全体プリント
本文プリント

個人と組織の生産性向上プラン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードは「スペース」。生産性向上の鍵は、時間でも効率でもありません。

『個人と組織の生産性向上プラン』とは、一人ひとりがストレスフリーで高い成果を出す組織をつくるシステムです。

組織は成果を出すために、目標とプロセスを設定し、進捗を管理します。プロセスに関しては大きなステップもあれば、一人ひとりのタスクレベルのものもあります。しかし、一個人に目を向けると、タスクとしては認識していても、目標達成に向けた一つ一つの行動にまで落とし込まれず、滞留してしまう例がよくあります。また目標に関するもの以外でも、日々雑多なタスクに埋もれており、終わりのない仕事は、次から次への新たなことを引き起こします。その結果、常に高いストレスを感じながら、対応に追われる毎日を過ごしてしまうのです。『個人と組織の生産性向上プラン』は、一人ひとりが、多くのタスクの中でもストレスなく、高い集中力と生産性を発揮するために、どのようにすれば良いかのヒントをご提供します。

おすすめ

階層・対象

  • 新入社員

  • 若手社員

  • 中堅・ベテラン社員

  • 管理者

  • 経営者・経営幹部

  • 営業

  • 研究開発・エンジニア

  • 人事・人材開発

課題・テーマ

  • 営業力強化

  • 新入社員の育成(OJT)

  • リーダーの育成

  • マネジメント能力

  • 生産性の向上

  • 現地法人での展開(海外プログラム)

  • 社内講師育成による展開可能

  • PDU取得

このプランで実施すること

個人向けに実施すること

  1. 「GTD®」研修受講(1日間):GTD® 5ステップの理解
  2. 個人のシステムへのGTD®インストール(1日間):GTD®の実践

組織向けに実施すること

グループでのプロジェクト管理と、個人のタスク管理

期待できる効果

  • すきま時間を持てあますことなく、サクサクとタスクをこなすことができます
  • 先を読む仕事の進め方ができ、急な要件にも余裕をもって対応することができます
  • 一人ひとりの持っているタスク(プロジェクト)と、チームでのプロジェクトが明確に整理できます

導入の流れ

  1. 「GTD® L1(レベル1)」1日コースの受講
  2. 「GTD® L1 I&I(Installation and Implementation)」セッションの受講
  3. 「GTD® L2」 1日コースの受講
  4. 「GTD® L2 I&I」 セッションの受講

使用する教育研修プログラム

このプランを利用いただいたお客さまの声

  • 同じ仕事量でも落ち着いて対応できるようになり、自分の仕事に自信が持てるようになりました
  • 今まで仕事をしていたのだろうか?と思ってしまうような変化です。今ではこれがなければ仕事になりません
  • 組織での「共通言語」ができ、仕事の依頼やフォローにおいても正確なコミュニケーションがとれるようになりました

PMI Registered Education Provider ロゴ、およびPMP 、PMBOK® Guideはプロジェクトマネジメント協会(PMI)の登録商標です。

ページの先頭へ