印刷範囲
全体プリント
本文プリント

HRカンファレンスに参加しました

投稿日:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「HRカンファレンス2017 -春-」に参加いたしました。HRカンファレンスは「日本の人事部」が主催する、採用・育成・マネジメントに携わる方向けのイベントです。4日間で100社程のHRの専門家が講演や研究発表を行いました。

ラーニング・マスターズは『 <働き方改革> 生産性向上は5ステップにあり! 行動を変え、意識を変える仕事術とは』のタイトルで、2時間のワークショップを行いました。人気プログラム、GTD®Getting Things Done®の一連の流れを、参加者にご体験いただきました。

当社お役立ちコラムの「気づきの小径」にもご報告がございます。ぜひご一読ください。

今後もさまざまな場所で、情報発信してまいります。

お知らせ アーカイブ

お役立ちコラム「気づきの小径」

NEW

2018年1月11日

新入社員は、なぜ入社3年で辞めるのか?

入社3年で辞めさせない配属と教育 第1回(全7回) 大学を卒業した新入社員の30%以上が、3年以内に退職すると言われています。採用と教育に多 …

NEW

2017年12月14日

「パーソナリティ診断(Facet5)」の新サービス

Facet5の国際会議に参加しました Facet5を扱う各国のパートナーが集まる国際会議が、2017年10月17日~20日の4日間にわたりポ …

2017年11月24日

5ステップで生産性が上がるGTD®とは

「HRカンファレンス2017-秋-」に参加しました 「残業している社員が毎回同じなのはなぜか? 5ステップで生産性が上がるGTD®とは」 と …

2017年11月16日

主体性のある新入社員や若手社員を育成するためのGTD®

新人・若手が「主体的になる」ということをGTD®の観点から考える 企業の新人採用における人材要件として、「主体性があること」や「自分で考え自 …

→ お役立ちコラム「気づきの小径」

PMI Registered Education Provider ロゴ、およびPMP 、PMBOK® Guideはプロジェクトマネジメント協会(PMI)の登録商標です。

ページの先頭へ