印刷範囲
全体プリント
本文プリント

2019年7月26日 無料セミナー実施報告
「部下が主体的に動くマネジメント」

投稿日:

マネジメントで部下・メンバーのやる気と生産性を高める

7月26日(金)に、無料セミナー「部下が主体的に動くマネジメント」を開催しました。

管理者に期待される役割は、「組織目標の達成」です。しかし、目標達成のため、過去の経験や実績を元にして、自分が直接動いてしまう管理者が少なくありません。長い目で見ると、その状態は組織の発展の妨げとなります。

管理者に求められるのは、「部下やメンバーを通して目標を達成する」というマインドシフトと、それに必要な人材の育成です。業績の高い管理者が、部下やチームメンバーのモチベーションの維持や、生産性向上のために、日常のマネジメントで意識し行動している要素を「組織をまとめる6つのポイント」として研修プログラムで用いています。

「組織をまとめる6つのポイント」

  (1)組織の理念を共有する
  (2)ビジョンを共有する
  (3)目標を合意する
  (4)フィードバックを伝える
  (5)援助する
  (6)認める

セミナー当日の内容

セミナーではまず、受講いただいた皆さんに、自分自身のマネジメントに対しての自己診断の時間を取りました。そして6つのポイントのうち、多くの方が難しさを感じていた「組織の理念を共有する」と「ビジョンを共有する」の2つを中心に、グループワークと個人ワーク行いました。

マネジメントを受ける側として自分が体験した以上のことを、部下やメンバーに対して行うために、何が必要なのか。基本的な知識をお伝えすることで、参加者の方からは「自分に何が不足しているかが分かった」などの感想がありました。

皆さんには、積極的にグループワークにご参加いただき、アンケートでも「色んな会社の話しが聞けて勉強になった」という声を多くいただきました。今後も、参加者同士が学べる場をつくっていきたいと思います。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

セミナーの内容は、当社の研修プログラム「部下の生産性と充実感を高めるマネジメントスキル向上」をもとにしています。通常は2日間をかけてしっかり学ぶセミナーとなりますので、ごく一部の紹介となってしまいましたが、プログラムや内容にご興味をお持ちの方は、ぜひお問合せ下さい。

セミナー概要

タイトル 部下が主体的に動くマネジメント
 - マネジメントで部下・メンバーのやる気と生産性を高める -
日時 2019年7月26日(金) 14:00~17:00
会場 ラーニング・マスターズ株式会社(東京・五反田)
講師 パフォーマンス・コンサルタント 﨑山 千春
内容
  • マネジメントのあり方
  • マネジメントの鍵となる要素
  • 組織をまとめる6つのポイント
  • Q&A

セミナーの詳細はこちら

次回開催予定

イベント・セミナー実施報告 アーカイブ

2019年8月7日
介護事業所の支援誌に掲載されました
2019年8月6日
2019年 夏期休業のお知らせ
2019年4月16日
マネジメント・カレッジ株式会社との提携のお知らせ
2019年3月20日
「シックス・シンキング・ハット」および「ラテラルシンキング」の版権について
2019年2月27日
【 GTD®公開セミナー】新年度スタートアップ 受講料5%オフ

→ お知らせ

PMI Registered Education Provider ロゴ、およびPMP 、PMBOK® Guideはプロジェクトマネジメント協会(PMI)の登録商標です。

ページの先頭へ