印刷範囲
全体プリント
本文プリント

「組織⾏動に関するデータを⼈材育成に活⽤するための勉強会」を開催しました

投稿日:

6月29日(木)、甲南大学 経営学部の尾形 真実哉教授をお招きし、「組織⾏動に関するデータを、⼈材育成に活⽤するための勉強会」を開催いたしました。20名の方にご参加いただき、人材育成を科学する風潮は確実に高まっていると感じる、大変活気ある勉強会となりました。

お役立ちコラム「気づきの小径®」にもご報告がございます。ぜひご一読ください。

お知らせ アーカイブ

お役立ちコラム「気づきの小径®」

NEW

2022年6月17日

相手のスタイルに合わせたコミュニケーション力向上を目指す

コミュニケーション力向上の研修プログラム改訂 当社の創業以来、延べ3万人の方が受講している教育研修プログラム「相手のスタイルに合わせたコミュ …

NEW

2022年6月16日

「人への投資」で期待を担う教育担当者へのサポート

企業の教育研修担当者をサポートする企画のご紹介 ますます重視される人への投資 政府の経済財政諮問会議において示された「経済財政運営と改革の基 …

2022年5月12日

相手の価値観に合わせたコミュニケーションとは

変わらずあり続ける課題「コミュニケーション」 十人十色のコミュニケーション なぜ、人はコミュニケーションに苦労するのでしょうか。ビジネス書で …

2022年4月14日

2022年度の無料セミナー開催テーマのご案内

2022度も開催予定 ラーニング・マスターズの無料セミナー 2022年度も、ラーニング・マスターズでは無料セミナーを実施します。当社からの情 …

→ お役立ちコラム「気づきの小径®」

ページの先頭へ