印刷範囲
全体プリント
本文プリント

コーピングセミナーが日本能率協会(JMA)にて開催されます

投稿日:

セルフストレスマネジメントセミナー開催

当社の教育研修プログラム「トップアスリートに学ぶコーピング術」は、スポーツ心理学と認知行動療法を用いたメンタルスキルを、ビジネスマン向けに体系化したもので、田中ウルヴェ京氏(1988年ソウルオリンピック、シンクロの銅メダリスト)が、米国大学院で学んだ認知行動療法やコーチとしての経験に基づいて開発されました。

このたび、一般社団法人 日本能率協会のJMAマネジメントスクールにて、「コーピング術を活用したセルフストレスマネジメントセミナー」が、開催されます。

仕事上起こる「悩み」や「挑戦すべきこと」など、特定のストレスフルな状況や問題に対して、適切な対処行動をとり、立ち向かうためのセルフマネジメント方法です。

◆ 開催日:2017年12月8日(金)10:00~17:00(終了)
      2018年2月28日(水)10:00~17:00

◆ 会 場:日本能率協会・研修室(東京)

◆ 対 象:

  • 挫折やストレスを単なる負担ではなく、成長のエネルギーに変えたい方
  • 自分の考え方、ものごとのとらえ方の傾向を知り、自分なりの落ち着いた対処をできるようになりたい方
  • 感情に振り回されず、モチベーションが高い状態を維持したい方
  • 他責にするクセを治し、物事を自分事に置き換えて考えられるようになりたい方

◆ お申し込みサイトはこちら

https://school.jma.or.jp/products/detail.php?product_id=100620

お知らせ アーカイブ

お役立ちコラム「気づきの小径®」

NEW

2020年8月4日

劇的なパラダイムシフトに対応できる人材育成とは

時代の変化に対応する能力開発 新型感染症により、私たちの生活は一変しました。日常や働き方だけではなく、仕事のあり方そのものも影響を受けていま …

NEW

2020年7月16日

リモート時代に考える“少し先”の課題

これからの時代に求められる変化と企業教育 世界中が変化の渦中にあり、人材開発や教育研修の分野でも、変化に対応すべくオンライン化を進めています …

2020年6月17日

集合研修をオンライン実施するメリットと課題

効果のあるオンライン研修を行うために 新型コロナウイルス感染拡大防止のための非常事態宣言が5月末に解除されました。今回は、講師の立場から見え …

2020年5月19日

在宅勤務で管理者として求められる対応

変化する環境へのストレスに管理者として対応する 新型コロナウイルス感染症対策として、在宅勤務を実施している企業が急激に増加しました。当社もそ …

→ お役立ちコラム「気づきの小径®」

PMI Registered Education Provider ロゴ、およびPMP 、PMBOK® Guideはプロジェクトマネジメント協会(PMI)の登録商標です。

ページの先頭へ