印刷範囲
全体プリント
本文プリント

インストラクター・ミーティング実施報告

投稿日:

2018年2月16日に第6回インストラクター・ミーティングを開催しました。

ラーニング・マスターズでは、当社の研修プログラムを各企業内で実施いただいているインストラクターの方々をお招きして、半年に1度ミーティングを開催しています。

ミーティングの主旨は、社内でどうしても孤立無援になりがちなインストラクターの皆さまに、学習と研鑽の機会を提供すること、そして、異業種他社に所属する同じ立場の皆さまとのノウハウの共有です。

第6回の今回は、当社パフォーマンス・コンサルタントの奥野 幸治が研修登壇前の緊張管理に役立つ「コーピング」をご紹介しました。

社内研修インストラクターを務める方々に、ぜひご参加いただきたいイベントです。次回は2018年8月を予定しております。

詳しくは、当社のお役立ちコラム「気づきの小径®」をご覧ください。

 

 

お知らせ アーカイブ

お役立ちコラム「気づきの小径®」

NEW

2020年9月16日

「オンライン教育元年」に考える教育研修担当のあり方と新人フォロー

変化に対応するための研修とフォローアップとは ラーニング・マスターズでは、2020年7月下旬から「リモート時代、“少し先”の課題を考える」と …

NEW

2020年8月18日

ランチタイムセミナーの開催報告と今後のご案内

これからの時代に求められる企業教育を考える ラーニング・マスターズでは、2020年7月下旬から「リモート時代、“少し先”の課題を考える」と題 …

2020年8月4日

劇的なパラダイムシフトに対応できる人材育成とは

時代の変化に対応する能力開発 新型感染症により、私たちの生活は一変しました。日常や働き方だけではなく、仕事のあり方そのものも影響を受けていま …

2020年7月16日

リモート時代に考える“少し先”の課題

これからの時代に求められる変化と企業教育 世界中が変化の渦中にあり、人材開発や教育研修の分野でも、変化に対応すべくオンライン化を進めています …

→ お役立ちコラム「気づきの小径®」

PMI Registered Education Provider ロゴ、およびPMP 、PMBOK® Guideはプロジェクトマネジメント協会(PMI)の登録商標です。

ページの先頭へ