印刷範囲
全体プリント
本文プリント

顧客心理に基づく面談スキル強化(Strategic Sales Masters)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    営業は「面談」ですべてが決まる――成果をあげる面談スキルを習得

    ネット時代でも、営業活動の基本は面談。あいさつや世間話までは良くても、いざ具体的な商談になると、何も成果があがらないのはなぜか。顧客の不安を取り除き、信頼関係を得て、成約に結びつけるまでの4つのプロセスを理解し対応スキルを習得する、営業担当者向けの参加型の研修プログラムです。

    おすすめ

    階層・対象

    • 若手社員

    • 中堅・ベテラン社員

    • 管理者

    • 営業

    課題・テーマ

    • 営業力強化
    • 社内講師育成による展開可能

    プログラム概要

    目的 営業活動での「信頼の確立」「問題の共有」「提案の説明」「不安の解消」の4つのプロセスごとに、どう対応すればいいのか、そのスキルを習得する。
    対象者 営業担当者(営業経験3年以上)
    人数

    当社はお客さまと、1回あたりの人数、実施日数(所要時間)、開催回数と総受講者数などをご相談したうえで、お見積もりを提示しております。また、内容面も、お客さまの実施目的を伺ったうえで、一部カスタマイズし、実施しております。そのため、実施費用については個別契約になります。お手数をおかけしますが、概算費用については、当社までお問い合わせください。

    なお、本プログラムを公開講座として当社内で実施する場合は、本サイトの「イベント・セミナー」にて、その内容と価格などの情報を掲載いたします。

    期間
    価格

    プログラム詳細

    営業担当者が直面している、次のような状態が解決できます。

    • 「お願い営業」から抜け出せない――相手の立場に立った営業活動をするためには、どうしたらよいのかが分かります。
    • お客さまの「ニーズの把握」ができない――信頼関係がなければ、顧客は本音を語ってくれません。信頼されるためのスキルが分かります。
    • 「同じ失敗」を何度もくり返す――なぜ失敗したのかを正しく分析することが必要です。失敗と成功を分析する方法が分かります。

    受講後に期待される効果

    • お客さまの立場から考える「提案型営業」ができるようになります。
    • お客さまとの信頼関係をベースとし、「的確なニーズ把握」と「問題解決の提案」ができるようになります。
    • これまでの営業における「成功した理由」と「失敗した理由」を理解でき、パォーマンスの高い営業活動ができるようになります。

    特長

    • ビデオケースやグループワークを通して、これまでの営業経験と照合しながら、4つの営業プロセスを体系的に理解できます。
    • 「理解する」→「観察する」→「スキルを学習する」→「ロールプレイ」の順で学習していくことで、実践スキルが確実に身につきます。

    研修スケジュール(標準の場合)

    1日目
    9:00

    1.オリエンテーション

    • 仕事の目的
    • 成長の4段階
    • 営業活動のプロセス
    12:00 昼食
    13:00

    2.信頼の確立

    • 「信じない」とは
    • 「信頼の確立」のスキル(ビデオケース、解説、ロールプレイ)

    3.問題の共有

    • 「要らない」とは
    17:00
    2日目
    9:00

    3.問題の共有(続き)

    • 「問題の共有」のスキル(ビデオケース、解説、ロールプレイ)

    4.提案の説明

    • 「向かない」とは
    • 「提案の説明」のスキル(ビデオケース、解説、ロールプレイ)
    12:00 昼食
    13:00

    5.不安の解消

    • 「決められない」とは
    • 「不安の解消」のスキル (ビデオケース・解説)

    6.事後学習

    17:00

    インストラクターから見たプログラムのポイント

    自分の営業活動を見直そうとするとき、よくあるアプローチは「どうやったら売れるか」という視点で今までの活動を振り返ります。一方この研修は、「なぜ買っていただけないのか」という視点で振り返ります。
    つまり、顧客目線、顧客心理を踏まえて営業活動を見ていきます。そうすることで、今まで見落としていたことや新たな解決策を見つけることができ、多くの新鮮で納得感のある気づきを得ることができるでしょう。

    田所 祐輝
    プロフィール詳細

    竹内 成司
    プロフィール詳細

    ※上記以外のインストラクターが担当することもございます。

    おすすめプラン

    教育研修プログラム

    2017年12月13日
    年末年始休業のお知らせ
    2017年12月13日
    『リーダーシップ開発 ベスト・プラクティス』シリーズ2 公開
    2017年12月12日
    コーピングセミナーが日本能率協会(JMA)にて開催されます
    2017年11月24日
    HRカンファレンスに参加しました
    2017年11月20日
    九州にて、GTD®無料体験セミナーを開催します

    → お知らせ

    PMI Registered Education Provider ロゴ、およびPMP 、PMBOK® Guideはプロジェクトマネジメント協会(PMI)の登録商標です。

    ページの先頭へ